少年野球 - 門真リトルユニオンズ

ニュース

ポータルニュース
2020年1月28日
公式Blog(1/28)vol.1547『【技術向上】プロ野・・・
詳しく見る

160件のうち20件を表示しています。

[ 前のページへ | 次のページへ ]

2020.01.27   
門真新人戦大敗
先週日没中止試合になって再試合が行われた。結果はミスが目立った。1イニングにFCが2つもあるという無様な結果となってしまった。親善決勝で精魂使い果たしのか主力5年によるミス。課題が全員にできた試合だった。まだまだスタート地点少し遅れたが今から1年間の出発だ!一人一人野球を覚えてスキルを上げていこう!次は大阪府春季大会を決める門真予選!何としても今年も出場を決めよう!
2020.01.27   
門真親善大会決勝戦!
26日雨予報から曇空に変わり待ちに待った決勝戦が行われることになった。決勝戦の相手は佃ホワイトスターズさん。因縁の相手だ。この試合6年生ラスト試合、どうしても金メダルで終わりたい!この日先発は翔瑠!エンジンかかるのが遅い投手だがこの日は初回からエンジン全開!初回から先頭打者にレフトオーバー打たれるもレフト好誠の好プレーで先頭打者をアウトする。お互いヒットは出るもあと1本出ずに回は中盤へ!リトル攻撃3番主将心一はセンター前ヒット。すかさず盗塁試みるも相手捕手の強肩にさされる。続く4番翔瑠ヒット、5番5年生悠希連続ヒット!1アウト1,2塁。ここで好調の6番ロイ!内野ゴロゲッツーに倒れる!その後佃さんも攻撃で攻め込んでくる。ヒットなどでピンチを招くがピッチャー翔瑠何とか無失点で踏ん張る。両者1歩も引かず回は7回へ!この回に最大のピンチ迎えた。連続ヒットで1アウト2,3塁のピンチにバントの上手い佃さん。何をしてくるのか読みあいながら見事相手作戦を外し2ストライクからの作戦を外し見事に三振。ランナーを挟みゲッツーでチェンジ!7回裏も凡打で終わり試合はタイブレイクへ!1,2塁からのスタート。当然相手チーム送りバントで1アウト2,3塁。ここからが勝負。またまた何をしてくるか!何とかスクイズもホームでアウトが取れ無失点でしのいだ!リトルの攻撃!1点取れば勝ちの試合。ここでランナー2塁の走塁ミス。痛い結果1アウト1塁。この回無得点。続くイニングもピンチを迎えながら気迫あるピッチングで無得点で回は最終回9回裏!打者は主将心一!1,2塁を送らすことも考えたが打たして下さいとの一言。よし打ってこい!結果は内野フライ。後続も倒れ試合は、抽選となった。やはりリトル!抽選に弱い!結果は準優勝だったが今期1番の良い試合だった。これで全日程終了!卒団だ。色々あった年のリトルだったが本当に最後の最後まで楽しませてもらった。1年間ありがとう!そして卒団おめでとう。
2020.01.20   
門真新人戦準決勝日没中止!再試合!
この日門真大会が分刻みに試合が組まれており6試合目の試合となった。時間も予定より30分押しての開始となった。試合は先制をするもすぐさま同点に追い付かれ、3回に逆転を許してしまい4ー1にされる。リトル新Aクラスはここから違った!誰一人負けを考えるものもおらず1チャンスから連打で同点に追い付き4回裏には2点を奪い6ー4と逆転に成功!1アウト3塁とチャンスは続く中ここで日没により試合中止。再試合となった。なんと無念!意地を見せ逆転までしたのに!っとリトル全員悔しい思いに…だが得た物は大きかった!諦めない野球。必ず勝つと思う気持ち!最後は全員涙してたが記録には残らないがみんなの心には大きく残る試合ができた!来週再試合必ず勝利しよう!
2020.01.20   
Aクラス城東大会初戦突破
この日5年生が門真新人戦の準決勝があったため6年と5年一人,3年生を連れての試合となった。6年と3年が一緒に連れて試合をするのはリトル史上初!6年生の好リードもあり見事勝利をおさめてくれた。次大会からは新Aチーム主体となって挑むこととなるが2回戦の1日はリトル野球を後輩達に伝授しきってほしい。何とか繋いでくれてありがとう。
2020.01.20   
Aクラス門真市長旗準決勝敗退
思い出大会の森田コーチ指揮する大会が準決勝敗退で終わった。無念にもイージーミスでの逆転負け。悔やまれる結果となった。日頃から課題としてる凡フライの声かけができてなく衝突して落下してしまい逆転負けとなってしまった。これでわかってくれたと思う。仮に逆転勝ちをしてミスが消えてしまってはまた課題克服できずに卒団させてしまう。次のステージへ行くのに一つ経験、理解して行けると思うと今回の負けは悔やまれることはない。一つ成長できたのだ。試合は負けてしまい残すは門真親善決勝戦!相手は佃ホワイトスターズさん。過去負け越しているが今回ラスト試合は絶対に勝利し金メダルを取り卒団だ!ラストの試合思いっきり楽しんでやろう!
2020.01.14   
阪神ボーイズカップ2回戦敗退
阪神ボーイズさん主催の大会。12日の初戦はお正月も絡み1ヵ月近く試合をしてない状態での試合。エラー、四死球は必ず多いと覚悟して始まった。初回から相手のミスもあり幸先よく2点先制した!課題は守備側だ。この日投げたのは翔瑠!やはりコントロールが悪い。その中三振10はよく頑張った。守備もエラーがあったがその後のプレーの切り替えができて何とかノーヒット,無失点で試合に勝利することができた。その翌日は王者長曽根さん。6年生残り少ない大会で王者と試合することができて貴重な思い出ができる!みんなワクワクしていた。この日の試合投げたのは背番号1悠人!この日の1番の背中はとてもおおきく見えた。王者相手に度胸あるピッチング!結果は1−0で負けたがよく頑張って投げてくれた。守備もよく5年生が頑張って守ってくれた。真面目に練習続けてきた結果がこんないい試合ができるようになる!子供らの成長にはほとほとびっくりさせられる。練習はウソつかない。これからもどんどん練習しよう!
2020.01.01   
新年明けましておめでとうございます!
さぁ令和2年度の始まりだ。年明け早々に祈願祭後に1日練習で休みボケ取る練習だ。その翌週からは阪神ボーイズカップも始まる。2回戦では大阪強豪チームと試合できる!さぁ集大成を見せてくれ!月末には門真親善の決勝戦もある!まだまだ6年生と楽しい試合ができそうだ!2月入ったら卒団式もある!バタバタになる予定だ。卒団まで残り1ヵ月!思いっきり暴れまくれ!
2019.12.23   
令和2年度Aクラス!始動!
門真スポ少新人戦が始まった!来年度のリトルユニオンズ新Aクラスになるメンバーだ。門真新人戦を勝ち抜いて、北河内予選、大阪予選、近畿大会、全国大会へと繋がって行く大会だ。どうしても門真予選は勝ち抜きたい。対する相手は門真ヤンチャーズ!初回からヒット、スクイズなどで2点先制するもなかなか打てずに回だけが進んでいく。中盤に入り試合がまた動いたのはヤンチャーズ。中盤で同点に追い付かれ嫌な空気が流れたが5回裏にレオのレフトオーバー2ベース!4年ソウダイのバントヒットでノーアウト1,3塁!先頭淳平がライトフライの間にタッチアップで勝ち越すことができて何とか勝利を納めた。5年には沢山の課題が出たが1つずつクリアしていこう!
2019.12.23   
インフルエンザ大流行‥
Aクラスの残す大会少ない中、年内最後の試合は門真選手権!選手権は門真の大会で今年実績残したチームのみのエントリーできる大会だ。この日6年生に悲劇が‥6年生8人中4人が体調不良で休み。主将の心一もこの日からの復帰。エース翔瑠はこの日から復帰予定だったが来てはみたものの即ダウン!半分以上が5年で挑むこととなった。試合はこの日4番は5年のこうたろう!3塁線を抜く当たりから相手サードな好プレーで抑えられたが何とか内野安打で出塁。盗塁など次打者も出塁しここで主将心一!インフル明けながら見事な流し打ちでレフト前に運び先制点を取った。相手ミスもありこの回2点を奪いとれた。しっかりと守って逃げ切りたかったがこの日の先発は悠人!初回から打たせてとるピッチングで4回まで0で抑えてた。5回に1点取られるも6回先頭打者に四球。盗塁決められショート強襲の当たりを内野安打されノーアウト2,3塁。ここで心一の登板。敬遠気味の四球にしノーアウト満塁。ここでバッテリー配球ミス。レフト前に運ばれ同点。次打者にセンター前に運ばれサヨナラ負け!これで残す大会はあと4つ。1つは門真親善の決勝もある。負けを引きずらず切りかえて行こう。負けはしたものの日頃5年の試合出れてない子達にはすごい貴重な経験ができたと思う!5年よ!残り少ない6年大会頑張ってやってくれ!
2019.12.17   
思い出大会準決勝進出!
森田コーチ采配の大会!何とか抽選の末勝ちをおさめることができた!相手左腕投手をなかなか攻略できずに投手戦にもつれ込み先制点取るもすぐに追い付かれ7回まで両チームあと1本が出ずに抽選となった。毎回抽選とは勝っても負けても儚いものだ。勝った気もしないし負けた気もしない。そもそももう少し打てたら勝てたのだ。打撃練習しててもこの貧打。もう少し楽に森田コーチを勝たしてやらなければ。試合後にバッテリー発熱。どうも試合中から体調すぐれなかったみたいだ。体調悪い中よく投げたとは思うが今週にはまた試合がある。早く万全にしておくれ!
2019.12.09   
Aクラス門真親善大会決勝進出!
地元開催門真親善大会で決勝進出を決めた!今年は毎年Cクラスが決勝まで進めてたのだがCクラスは敗退してしまったが今年はAクラスが決勝進出決めた。準決勝対する相手は茨木のチーム。今年の茨木のチームは強豪が多い中よく対戦することが多い。試合は初回からヒットと四球などで1アウト2,3塁とチャンスを広げるも本日の4番ロイ!作戦失敗。チャンスを潰してしまう。嫌な雰囲気がでた。だけど守備をきっちり守って雰囲気よくしたい!先発は主将心一!試合前にハプニングがありエース翔瑠が病院行くことになってしまった。ここは主将としてゲームを作ってもらいたい。コントロールがあまり良くない中、気迫ある直球を投げ相手チームに4回まで与えたヒットは1本内容としてはよく頑張ってくれた。得点は2回に5年打線の連続ヒットで2アウトから5年宏太郎が先制点をもぎ取ってくれた。これは多い先制点だった。3回には主将心一ヒット、ここで4番ロイ!見事作戦決めて主将心一は一気ホームへ!打線のつながりが見事に決まって3ー0で5回突入。ここで投手は先日ノーヒットノーラン決めかけて惜しくも交代となった悠人!ここで仲間の連続エラー。1アウト1,2塁!ここで右中間に1発浴びてしまい、中継も乱れて2人をホームさせてしまった。エラーからの失点。ここで病院から帰ってきた翔瑠の登板。怪我は大丈夫とのことできっちり後続を抑えてくれた!試合はそのまま6回も翔瑠で抑えて逃げ切り勝ちみたいな感じになった。エラーからの失点でやはり苦しい展開にしてしまう。きっちり守ってやろう!守備からのリトルユニオンズだ!次は決勝!必ず金メダルを取ろう!そして卒団だ!悔い残すな!全力野球だ!
2019.12.02   
Dクラス!メガネリーグ準々決勝敗退
この日の相手は兵庫の強豪チーム。Dクラスとはいえここまで来るときちんとした野球ができるチームばかりだ。試合は2点失うも逆転に成功4ー2!最終回に逆転を許してしまい4ー5×で準々決勝敗退となってしまった。半分以上の3年以下の選手が号泣してたと聞いた。勝ちの喜びを知り、負けの悔しさを知る。絶対君達は強くなるだろう。1つずつ野球を覚えてもっと上手になって楽しい野球をしよう!南監督の投手交代タイミングに間違いはない。それも結果。勝ってても結果。みんなで楽しく経験を積んで行こう!
2019.12.02   
思い出大会その3!
森田ヘッドの指揮で行われた門真大会。前日の負けを引きずらないで見事に勝利を納めてくれた。先発は息子の悠人!悠人のこの日は完璧な内容で6回までノーヒットで抑えていた。ところがノーヒットノーラン目前で投手交代!なぜ?今までエースとして投げて来た翔瑠の当番。翔瑠はこの日はスタメン落ち。最近の一人野球が原因だ。一人では野球はできない。ノーヒットの投手を交代させてもエース翔瑠のコンディションを上げるための交代だった。その翔瑠は最終回に連打を浴びて1失点。そんなことはどうでもいい。完璧な試合作りした悠人に「ごめん。」と謝った!それでいいんだ。翔瑠!みんなと楽しく野球をしよう!ミスはつきもんだ!残りの試合もちろんエースとして投げる!みんなと楽しく思い出作ろう!
2019.12.02   
Aクラス四條畷大会敗退
久しぶりによく打ち込まれたな〜と言うのが感想だ。相手に12安打も打たれなかなか経験ないくらい点を取られた。初回からランナー出すも牽制で挟んだがアウトしきれず‥ランナーたまりヒット。2回にも2アウトから四球でランナー出すもまた挟んだがアウトしきれず打者に2ラン浴びる‥結局ミスからの失点となってしまった。すぐに課題修正して残り少ない大会1つでも思い出を作ろう。
2019.11.25   
Dクラス!メガネリーグ快勝!
3年以下で挑む大会。対する相手は柏里ドジャースさん。相手投手も大きく3年とは思えない直球を投げてくる。こちらも3年エースユウト!この日もコントロール抜群で相手打者を打ち取り、野手も目立ったエラーもなく勝ちを納めた!攻撃では2年ケンシンの打点絡む2安打!1年生リク、ラム、マサハルらも出場し全員野球ができた。まだまだ失敗も多いが沢山失敗して1つずつ上手になろう!次は準々決勝!楽しんで野球してこい!
2019.11.25   
Cクラスラスト試合‥
Cクラスのラスト試合!門真市長旗大会。対する相手はビクトリーファイターズ!今年何度か戦ったがかろうじて勝てた。相手も経験積んで来てるはず。油断なしでガチンコ勝負!このラスト試合の采配をしたのは中林GM!今年ずっと4年以下を指導してきてくれた。中林GMのためにも何とか勝ってもらいたかった。試合はお互いにエラーが出る展開になった。先制したのはリトル!ヒットとエラーなどで3点先取!ただ3点だけでは勝てない試合だった。同じ展開を与えてしまい、エラーの連鎖。最悪にも四球からのエラーで逆転を許してしまう。完全に子供らの集中力が切れた瞬間だった。ラスト試合としてはとても悔いの残る試合。これを経験にするしかない!5年になったらAクラスと共に行動する!先輩の野球を見て経験していこう。
2019.11.25   
Aクラス門真親善大会準決勝進出!
残り少ない大会のうちの1つ。準決勝まで駒を進めることができた!あと2つ必ず勝ちにいきたい!そしてまた祝勝会をしよう!
2019.11.18   
Aクラス!東成シニア会長杯優勝!
準決勝、決勝とダブルで行われた大会!見事に優勝を手に入れた!準決勝の相手は兵庫県チーム強豪西山ホークスさん。大型選手もたくさんいてアップしてる様子から強さが伺えた。試合は初回から1アウト2,3塁とピンチを迎え内野ゴロの間に先制点を失う。よくバットに当ててくる。何点取られるかとヒヤリとした!ここはエース翔瑠もよく踏ん張って抑えた。続く攻撃、すぐさま連打で逆転し続く2回にも2点もぎとり逆転勝ちで決勝進出決めた!決勝の相手は強豪チーム城東ファイターズさん。エース翔瑠の負担も考えたがエンジン全開なった翔瑠で勝負するしかない。試合は初回から先頭打者にホームランを浴びてしまう。後続は何とか打ち取りまだまだ始まったばかり静まりかえるな!すぐさま下位打線の5年宏太朗が同点タイムリー2ベース!これは大きい!試合をまた振り出しに戻した!だか相手は豪打チーム。すぐさまヒット、ヒットで1点を失ってしまう。だがうちも負けてはいない!すぐに同点に追いついた!試合は中盤までシーソーゲーム!見てる人らは楽しいだろう。ベンチ陣は非常に疲れる。逆転に成功しては追い付かれる。さすが城東ファイターズとしかいいようがない。外に投げれば右方向打たれ、インコース攻めれば引っ張りこまれ‥うちも負けてはいない!主将心一の逆転2ラン!5年淳平の2アウト3塁からのレフト前ヒット!5年の活躍が見事に出た!試合は終盤、翔瑠の球数を考えると交代させなけれぱいけない。4ー3と1点差で勝っているか強力打線を抑えるのは至難。翔瑠は投げたい!っと強い気持ちを出してきた。指導者としてはいけないことだが翔瑠の強い気持ちに流されてしまった。勝ちたい!優勝したい!誰もがそう思っていただろう。選手達に翔瑠が疲れて逆転されるかもしれない!負けるかもしれない!それでもいいか?と尋ねた!選手らは何の迷いもなく、「はい!」今まで頑張って投げてきた翔瑠を敬意した様子だった!それからの試合を決めたのは主将心一!さすがとしかいいようがない!だめ押しの2ランホームラン!気持ちのこもったスイングでセンターの頭を軽々しく越えた!よく打ってくれた。最終回翔瑠のピッチングはもう1つギアが上がった。立派に最後まで気迫あるピッチングで優勝を手にしてくれた。子供らの成長にはほとほと感心させられる。楽しい野球をしてくれてありがとう。
2019.11.18   
四條畷大会3回戦進出!
残り少ない大会の1つの大会。1つ1つ大事に勝って行きたい。そんな気持ちの中挑んだ試合は2回を除く毎回得点で良い勝ちかたができた。全員試合も出れたことも嬉しいことだ。点数が取れるのも5年の軸の選手もバッティングが上がってきたことが大きい!攻守のバランスも取れいい試合ができた。次も気を締めて勝ちに行こう!
2019.11.11   
東成シニア会長杯準決勝進出!
昨年から始まった大会!昨年も参加したかったのだがスケジュール合わず今年から参加させてもらった。会場はビーコンパークスタジアム!とても良いグランドで室内練習場もありそこでアップさせてもらった。日程も短期の大会でトーナメント戦では勢い乗れたチームが優位になる!我がチームは先日の連敗劇のイメージを切り替えれてるかがポイントだ。初戦の相手は城東コスモさん。ミスを1つでも減らすこと考えてたのか出だしから連打で幸先良く先制!だがすぐさま相手の大型選手に打たれ同点にされる。嫌なイメージが過る。敗けの悔しさ知っての成長を見せてくれとベンチ陣も息を飲む。それからはというもののミスもなく確実に点数を取り勝利を納めた!一同は久しぶりの勝利にホッとした!けど試合は続いて翌日に準々決勝がある。相手は兵庫県の強豪チーム鳴尾東ビクターズ。確実に格上のチーム。ダメ元で挑んでこいと激を飛ばし試合開始された。試合は投手戦。エース翔瑠の今季1番の調子の良さ!試合は7回まで行き与えたヒットは2本、四死球1と完璧な内容で完封した!打っては最近沈黙の主力の悠人!久しぶりにライトの頭を越し中継がもたつく間にホームイン!1安打しか打ててないがその1点で勝利をものにした。最近勝ててなかった接戦を取り選手達もお母さん方も最高の笑顔を見せてくれた。強豪相手にこの内容は自信を取り戻せたはずだ。またすぐに大会はある四條畷大会、東成シニア会長杯の準決勝!気を抜かずしっかりとした野球をしよう!楽しんで野球する君らは最強だ!
[ 前のページへ | 次のページへ ]