少年野球 - 長原キッドブラザーズ

BBS

ポータルニュース
2019年10月15日
(10/15)大会情報『東海クライマックス概要UP』
詳しく見る

代表のつぶやき Vol.4

この投稿に返信する
としぞうさん 投稿日時 2010年1月15日 12:31:49
1月10日、南港中央野球場においてULBB主催「大阪府知事杯争奪お別れ野球大会」の開会式が行われ、100を超えるチームが参加しました。この開会式において入場行進のコンテストが行われ、長原キッドブラザーズのメンバーが見事「優秀行進賞」を受賞しました。たった2チームしか選出されない栄誉に輝いたことに喜びを隠しきれません。
1昨年に行われた「門真・読売大会」の開会式においても「グッドマナー賞」を受賞しており大きな大会での受賞は2回目となりますが、仲田監督が5年前から真剣に取り組んできたことがようやく実を結ぶようになってきました。
たくさんの大会が開催され入場行進も慣れっこになっているという側面もありますが、指導者は、子どもたちに大会に参加できる喜びを1回1回噛みしめて行進することを常に指導することが大切だと思います。
関係役員のご労苦・手拍子を温かく送って下さっている同伴父母の声援にいつも感謝する気持ちを忘れてはなりませんし、そのご労苦に応えるためには元気いっぱいの溌剌とした入場行進しかないことを・・・・。
近年、少年野球の世界も、とかく「チャンピオンシップ」としての競技性・野球技術を習得することの専門性が重要視され、試合に勝つことのみを優先するチームが増えています。もちろんそのことも大事だとは思いますが、全国高校野球大会のように凛々しい行進や礼儀を見習うことも大事なことだと思います。
我が長原キッドは、「常勝軍団を目指す!」といったようなだいそれたキャッチフレーズもありませんが、集った仲間たちがひとつになって何事も集中して行える子どもたちに成長できるチーム作りを目指したいと思います。そして、その結果、メダルを狙えるような強いチームになってくれれば最高です。
そのためのサポートを父母会・指導者で協力して推進していくことが私たち大人の使命であることを自覚して今年もがんばりましょう!

この投稿に返信する

BBSホームへ